【ご報告】かごしま語っ場ー2015 その2

 

昨日からお伝えしている「かごしま語っ場ー 2015」。
今日は2番目のゲストスピーカー・黄泰恵さんのお話です。

台湾・台北生まれの黄さんは、大分市日本文理大学日本語学科に留学後、拓殖大学・貿易学科コースを卒業。1993年に鹿児島に移住して以来、裁判所法廷通訳、検察庁調査通訳、海上保安庁翻訳、中国からのクルーズ船の添乗等、得意の語学を生かしていろいろな場所で活躍されています。
現在は仙巌園で通訳、翻訳、園内ガイドを着物姿で務め、多くの海外からの観光客の方々に喜ばれています。

この日も上品な大島紬を颯爽と着こなした黄さんの外国人ならではの視点は、私たちに大切なことを気づかせてくれます。

黄さんが鹿児島にいらして10年。
「出身地である台湾からの観光客の多い仙巌園で毎日中国語でガイドをしているから、日本語が下手になりました」と笑う黄さんですが、そんなことはありません。流暢な日本語でお話ししてくださいました。

黄さんが初めて就職したのはバブル期の後半。きっと有能だったからでしょう、各社から引っ張りだこだったようです。そんななかで黄さんが就職したの台湾出身の経営者が経営するホテル。外国人にとって日本の企業は本当につらいという黄さん。当時はまだ日本語を思うように操れなかったそうで、就職して3日間帰りの電車で泣いたそうです。それでも「絶対負けない。絶対勝つ」と自分に言い聞かせ、3年間がんばったあと、結婚して鹿児島へ。

そんな黄さんの日本の会社で慣例化しているお茶くみについてのお話。
お茶くみはなぜか女性の仕事。きっといやいややっているだろうと思った黄さんですが、ある時、笑顔でお茶を入れる人を見て、いやでやっているのではないと感じたそうです。笑顔でお茶を入れると相手に喜んでもらえる。だから、こちらもうれしいし、あちらもうれしい。そんな日本のさりげない文化を学んでいきたいとおっしゃる黄さん。

そして黄さんは、仙巌園でのガイドのお仕事をするうちに「着物を着ておもてなしをしたい」と考えるようになったそうです。


思い立ったが吉日。それを上司に相談し、着付けはYouTubeで地道に学んだそうです。黄さんが着物でおもてなしをするようになったのは5年前。今では「仙巌園のママ」と呼ばれているそうです。

黄さんは話します。「良いところ、良い環境を整え、良いお客さんに来てほしい」

それが実現するために、ルール違反のお客様にはきちんと「やめて」と言うなど、できることからひとつずつ実践していく。
自分の置かれた環境に不平を漏らして何もしないのではなく、自分なりの理想を抱き、実践していく姿はとても素敵です。

キーノートスピーチのあとの15分間のディスカッション。
今回のお題は、「最初のディスカッションで出てきたおもしろい活動等に自分だったらどう関わるか」でした。

昨年はどのグループにも入らずに写真撮影と観察に明け暮れた私ですが、今年は一つのグループに入れてもらい、ディスカッションの醍醐味を体験しました、と言っても、私のグループでは鹿児島の観光スポットの情報交換に夢中になりすぎてお題まで到達はできなかったのですが、それはそれでとても有意義でした。
自分自身がそんなふうだったので、他のグループの方々にディスカッションの際、どんなお話をしたのか伺ったところ、だいたいどのグループにもなんとなく話をリードする方がいて、お題に沿った有意義なディスカッションができてよかったという感想をいただきました。

こうしてどんどんグループ内の方々との距離が縮まっていくなか、3番目ののゲストスピーカーのお話の時間となりました。
次のゲストスピーカーは、「観光」とは違う目線で鹿児島に触れられる場所として注目されているレトロフトMuseo、レトロフトチトセのオーナー ・永井明弘さんです。
次回もどうぞお読みください。

カテゴリー : text

タグ : Nen , ねん , アトリエ , カフェ , ガーデン , クリスマス , ケーキ , コーヒー , フォーマル , , 癒し , 紅茶 , 鹿児島

人気のある記事

【24節季】立春

【24節季】立春

2018年04月13日(金)
【24節季】雨水

【24節季】雨水

2018年04月13日(金)
【24節季】啓蟄

【24節季】啓蟄

2018年04月13日(金)
湯之平展望所

湯之平展望所

桜島内には展望所が数カ所あるが、桜島中腹に位...

ふるさと考古歴史館

ふるさと考古歴史館

遺跡や発掘資料を通して考古を学べる博物館。CG...

鹿児島中央駅

鹿児島中央駅

鹿児島の陸の玄関口であり、今一番注目されてい...

平川動物公園

平川動物公園

広大な敷地におよそ140種類の動物がいます。

かごしま水族館 「いおワールド」

かごしま水族館 「いおワールド」

南北600kmにおよぶ鹿児島の海の生き物を中心...

尚古集成館

尚古集成館

仙巌園に隣接する尚古集成館は、1856年に島...

輝北天球館

輝北天球館

連続して星空日本一に選ばれた輝北町。星空を堪...

かごしま文化工芸村

かごしま文化工芸村

緑に囲まれた静かな環境のもと、陶芸、木工芸、...

東雲の里 あじさい園

東雲の里 あじさい園

自然の山の起伏をそのまま生かして作られた広大...

桜島

桜島

鹿児島から約4km先にそびえ立つ鹿児島のシンボ...

知覧武家屋敷

知覧武家屋敷

およそ250年前に造られた武家屋敷と庭園。7つの...

[観光農園] ひむかの郷

[観光農園] ひむかの郷

日置市日吉町のよく手入れされた段々畑を抜けた...

2018.11

 
  
   
    
1    
2    
3    
4    
5    
6    
7    
8    
9    
10    
11    
12    
13    
14    
15    
16    
17    
18    
19    
20    
21    
22    
23    
24    
25    
26    
27    
28    
29    
30    
     

イベントガイド

第7回かごんマルシェ

開催日 : 2018年11月11日(日)

鹿児島ジャズフェスティバル2018

開催日 : 2018年09月08日(土)〜2018年09月09日(日)

明治維新150周年記念
...

開催日 : 2018年09月01日(土)〜2018年09月02日(日)

鹿児島を食べる