六月灯 ~鹿児島特有の夏祭り~

子どものころから親しんできた六月灯が、実は鹿児島(旧薩摩藩)だけで行われるお祭りだと知ったのは大人になってから。
「六月灯」という言葉も全国共通語と思っていたので、辞書で見つからなくて驚きました!!

この時期になると鹿児島県内のいたる神社や寺院で六月灯が開催されます。
(今年は、早いところで6月末からの開催です。)
鹿児島弁では「ロッガッドー」と 言います。

じゃあ、なぜ鹿児島だけでこのような お祭りが始まったのかを調べてみました。
島津19代藩主光久公が新昌院(現新照院町)の上山寺の観音堂を再建したおり、旧暦6月18日に沿道に灯籠を掲げ、道の明かりにしたそうで、檀家もこれにならって灯籠を寄進したのが始まりといわれているそうです。
島津の殿様に倣って一般の人が始めた・・・鹿児島特有のお祭りなわけですね。

また、古来、「六月のオツメアゲ」といって、早馬神や鎮守様などにお燈明を上げ、牛馬の疫病祓いや田の病虫害駆除を祈る習わしがあったそうで、こうした民間の行事が洗練されて六月灯の祭りになったのだろうという説もあるそうです。

この時期、県下の神社や寺院には氏子や子どもたちが和紙にさまざまな絵や文字を書いたものを張りつけた灯籠が奉納されます。
六月灯の夜はこの灯籠の絵や文字をろうそくの淡い光が優しく映し出します。参道にずらりと並んだたくさんの灯籠を眺めるのも、六月灯の楽しみの一つです。


© K.P.V.B

上の写真は県下最大級の六月灯が催される鹿児島市の照国神社。
照国神社は島津家28代斉彬公を祀る神社です。

六月灯が開催される神社では、特設の舞台で子どもたちの歌やダンス、芸能などが奉納され、また、縁日が立ち並びます。
最も各地域・集落に密着したお祭りで、地元の人や遠方から来た人など多くの人でにぎわいます。

2016年 六月灯開催日程はこちら

 

 

 

カテゴリー : text , 観光情報

タグ : Nen , ねん , アトリエ , カフェ , ガーデン , クリスマス , ケーキ , コーヒー , フォーマル , , 癒し , 紅茶 , 鹿児島

関連のある記事

上巳の節句 ~3月3日~

上巳の節句 ~3月3日~

2017年03月03日(金)
立春

立春

2016年02月18日(木)
春のお彼岸

春のお彼岸

2016年03月17日(木)

人気のある記事

冬至の食べ物って?

冬至の食べ物って?

2014年12月22日(月)
秋の七草

秋の七草

2013年11月06日(水)
ふるさと考古歴史館

ふるさと考古歴史館

遺跡や発掘資料を通して考古を学べる博物館。CG...

桜島ビジターセンター

桜島ビジターセンター

桜島の自然、噴火の歴史や地形の変化、噴火の仕...

城山

城山

鹿児島市の風土探訪や歴史散策には城山エリアが...

かごしま近代文学館・かごしまメルヘン館

かごしま近代文学館・かごしまメルヘン館

文学館では鹿児島にゆかりのある作家の作品など...

維新ふるさと館

維新ふるさと館

明治維新を中心に鹿児島の歴史を分かりやすく紹...

鹿児島市立美術館

鹿児島市立美術館

黒田清輝、藤島武二や東郷青児などの鹿児島出身...

輝北天球館

輝北天球館

連続して星空日本一に選ばれた輝北町。星空を堪...

桜島

桜島

鹿児島から約4km先にそびえ立つ鹿児島のシンボ...

知覧武家屋敷

知覧武家屋敷

およそ250年前に造られた武家屋敷と庭園。7つの...

県立吹上浜海浜公園

県立吹上浜海浜公園

吹上浜は、南は加世田市、北は吹上町まで続く砂...

東雲の里 あじさい園

東雲の里 あじさい園

自然の山の起伏をそのまま生かして作られた広大...

ミュージアム知覧

ミュージアム知覧

「はるか南の海を渡ってきた文化と、遠く北の山...

2017.04

 
  
   
    
     
      
  
   
    
     
      

イベントガイド

[お花見情報] 藺牟田池

[お花見情報] 藺牟田池

開催日 : 1970年01月01日(木)〜1970年01月01日(木)

第20回デュアスロンIN南さつま(2017)

第20回デュアスロンIN南さつ...

開催日 : 2017年03月12日(日)

第30回たねがしまロケットマラソン (2017)

第30回たねがしまロケットマ...

開催日 : 2017年03月12日(日)

鹿児島を食べる