夏越しの大祓

「大祓」というのは、6月と12月の晦日(新暦では6月30日と12月31日)に行われる神道の年中行事です。日頃の生活のなかで知らず知らずの間に犯した罪や穢れを祓うために行われます。

6月30日に行われるのが「夏越しの大祓」。
12月31日に行われるのが「年越しの祓」。

大祓の歴史は古く、701年の大宝律令によって正式な宮中の年中行事に定められたそうです。この日は、朱雀門前の広場に親王、大臣(おおおみ)ほか京(みやこ)にいる官僚が集って大祓詞を読み上げ、国民の罪や穢れを祓ったとか。

夏越しの大祓
夏越しの大祓は一年がちょうど半分過ぎた6月の終わりに開催されます。半年間でたまった罪や穢れを落とすための行事です。多くの神社で「茅の輪潜り(ちのわくぐり)」が行われます。「茅の輪潜り」とは、茅草で作られた輪の中を左まわり、右まわり、左まわりと八の字に三回通って穢れを祓うものです。
また、人形(ひとがた)で身体をなでて、罪や穢れを人形に移し川へ流したりもします。

時間や料金は神社によってまちまちなので、あらかじめ問い合わせを。
ご参考までに照国神社と縣護國神社、霧島神宮の日程は以下の通りです。

日時:いずれも6月30日(月)

照国神社 16:00 ~ (受付 16時まで) 参加費:2000円(一家族)

縣護國神社 14:00 ~ 参加費:1000円

霧島神宮 16:00 ~ 無料

カテゴリー : text

タグ : Nen , ねん , アトリエ , カフェ , ガーデン , クリスマス , ケーキ , コーヒー , フォーマル , , 癒し , 紅茶 , 鹿児島

関連のある記事

【24節季】啓蟄

【24節季】啓蟄

2018年04月13日(金)

人気のある記事

【24節季】立春

【24節季】立春

2018年04月13日(金)
【24節季】雨水

【24節季】雨水

2018年04月13日(金)
【24節季】啓蟄

【24節季】啓蟄

2018年04月13日(金)
鶴丸城跡 県歴史資料センター「黎明館」

鶴丸城跡 県歴史資料センター「黎明館」

18代島津家家久が築いた平城があった。城壁と...

桜島溶岩なぎさ公園&足湯

桜島溶岩なぎさ公園&足湯

桜島港から徒歩5分。日本最大級の足湯(利用料...

フェリー内のうどん

フェリー内のうどん

桜島と市街地の眺望を薬味に贅沢なうどんを召し...

鹿児島中央駅

鹿児島中央駅

鹿児島の陸の玄関口であり、今一番注目されてい...

鹿児島市

鹿児島市

南国の陽射しと穏やかな湾に浮かぶ桜島。そして...

桜島

桜島

鹿児島から約4km先にそびえ立つ鹿児島のシンボ...

輝北天球館

輝北天球館

連続して星空日本一に選ばれた輝北町。星空を堪...

かごしま文化工芸村

かごしま文化工芸村

緑に囲まれた静かな環境のもと、陶芸、木工芸、...

東雲の里 あじさい園

東雲の里 あじさい園

自然の山の起伏をそのまま生かして作られた広大...

桜島

桜島

鹿児島から約4km先にそびえ立つ鹿児島のシンボ...

[観光農園] ひむかの郷

[観光農園] ひむかの郷

日置市日吉町のよく手入れされた段々畑を抜けた...

知覧武家屋敷

知覧武家屋敷

およそ250年前に造られた武家屋敷と庭園。7つの...

2019.01

 
  
1  
2  
3  
4  
5  
6  
7  
8  
9  
10  
11  
12  
13  
14  
15  
16  
17  
18  
19  
20  
21  
22  
23  
24  
25  
26  
27  
28  
29  
30  
31  
   
    

鹿児島を食べる