土用の丑の日 ~今年は2回やってくる~

7月20日は土用の入りですね。

土用と言えば、「土用の丑の日」。
今年は鰻が2回食べられそうです。期間中、土用の丑の日が2回あるからです。

今年の土用の丑の日は
7月24日(金)
8月5日(水)

なぜ、2回もあるのでしょう?

土用は夏だけでなく、1年に4回あります。春分、立夏、秋分、立冬のそれぞれの前の約18日間が土用で、季節の変わり目にあたります。

一方、丑の日は「子(ね)、丑(うし)、寅(とら)、卯(う)・・・」でお馴染みの十二支のひとつです。この「子(ね)、丑(うし)、寅(とら)、卯(う)・・・」は、ご存知のように、年だけでなく、方角や時間、月、日にちなどにも使われ、12で一巡りです。

「土用の丑の日」は、それぞれの季節の変わり目の「土用」の期間中の丑の日を指します。ですから、これは夏だけのものではないのですが、一般には夏をイメージしますよね。

そして、今年の夏は、この18日間の土用期間中に丑の日が2回あるのです。

「土用の丑の日」と言えば、やっぱり鰻。この日はスーパーにたくさんの鰻が並びます。

この日に鰻を食べる習慣については諸説ありますが、平賀源内がなかなか売れない鰻屋さんに相談され、「『本日丑の日』という張り紙を店に貼る」という案を出したのが始まりだというのが有力なようです。

「丑の日だから、同じ『う』」で始まる鰻を食べると夏を元気に乗り越えられる」という理論ですが、日本の行事と食の結びつきはこのようなものが多いですね。

さて、今年の土用の丑の日は冒頭にあるように、2回あります。皆さんは何回鰻を食べますか?

カテゴリー : text

タグ : Nen , ねん , アトリエ , カフェ , ガーデン , クリスマス , ケーキ , コーヒー , フォーマル , , 癒し , 紅茶 , 鹿児島

関連のある記事

今日は土用丑の日

今日は土用丑の日

2013年08月03日(土)

人気のある記事

冬至の食べ物って?

冬至の食べ物って?

2014年12月22日(月)
秋の七草

秋の七草

2013年11月06日(水)
鹿児島市

鹿児島市

南国の陽射しと穏やかな湾に浮かぶ桜島。そして...

長島美術館

長島美術館

鹿児島市が一望できる高台に立つ美術館。屋外に...

維新ふるさと館

維新ふるさと館

明治維新を中心に鹿児島の歴史を分かりやすく紹...

かごしま水族館 「いおワールド」

かごしま水族館 「いおワールド」

南北600kmにおよぶ鹿児島の海の生き物を中心...

鹿児島市立科学館

鹿児島市立科学館

大人も子どもも展示物等の体験を通して、宇宙や...

尚古集成館

尚古集成館

仙巌園に隣接する尚古集成館は、1856年に島...

輝北天球館

輝北天球館

連続して星空日本一に選ばれた輝北町。星空を堪...

桜島

桜島

鹿児島から約4km先にそびえ立つ鹿児島のシンボ...

知覧武家屋敷

知覧武家屋敷

およそ250年前に造られた武家屋敷と庭園。7つの...

県立吹上浜海浜公園

県立吹上浜海浜公園

吹上浜は、南は加世田市、北は吹上町まで続く砂...

東雲の里 あじさい園

東雲の里 あじさい園

自然の山の起伏をそのまま生かして作られた広大...

ミュージアム知覧

ミュージアム知覧

「はるか南の海を渡ってきた文化と、遠く北の山...

2017.04

 
  
   
    
     
      
  
   
    
     
      

イベントガイド

[お花見情報] 藺牟田池

[お花見情報] 藺牟田池

開催日 : 1970年01月01日(木)〜1970年01月01日(木)

第20回デュアスロンIN南さつま(2017)

第20回デュアスロンIN南さつ...

開催日 : 2017年03月12日(日)

第30回たねがしまロケットマラソン (2017)

第30回たねがしまロケットマ...

開催日 : 2017年03月12日(日)

鹿児島を食べる