【ひな祭りイベント】

薩摩のひなまつり ~見逃せないイベントも~

 

かつての薩摩藩主島津家の別邸・仙厳園で開催される「薩摩のひなまつり」。

今年は1月30日(土)から4月21日(木)までの開催です。

 

島津家に伝わる鹿児島県指定有形文化財の豪華な雛人形や雛道具が数多く展示されるだけでなく、島津家伝来の人形とひな道具などの展示品について専門スタッフが説明してくれるツアー(限定ランチ付き)や伝統の薩摩糸びな手作り教室、流しびな、曲水の宴など、歴史や伝統を肌で感じられる魅力的なイベントも開催されます。

桜島と錦江湾を眼前に臨む仙巌園ならではの雛まつり。ぜひ足を運んでみてください。

【イベント情報】

***島津家伝来 人形とひな道具展***

島津家に伝わる有職雛(位階や年齢によって着用する装束などが詳細に規定されていた公家社会。その公家の姿を正しく考証して作られた雛が有職雛)や御所人形、豪華な雛道具99種、407点が展示されます。
その中には、5代将軍徳川綱吉の養女・竹姫が島津継豊のもとに輿入れした際に持参した将軍家の豪華なひな道具も。
また、京都で作られた日本を代表する御所人形21体も展示されるほか、姫君たちが遊んだ三折人形などもこの期間限定で見ることができます。

期間: 2016年1月30日(土) ~ 4月21日(木)
会場: 尚古集成館 別館 (仙巌園隣)
観覧料:  大人 1,000円  /  小中学生 500円 (仙巌園と共通)
 
 
 

***伝統の雛道具鑑賞と春のランチツアー (ご昼食付)***

 

江戸時代から伝えられるひな人形には歴史があります。「島津家伝来 人形とひな道具展」と「薩摩切子のひな段飾り」などの展示品について専門のスタッフが分かりやすく解説。ひな人形の鑑賞を何倍も楽しめるツアー。園内レストランで島津の御姫様も眺めた桜島と庭園を堪能しながら楽しめる特別ランチ付き。

期間: 2016年3月3日(木) 10:00 ~ 12:30
会場: 尚古集成館・仙巌園
参加料:  3,000円 (入場料・昼食代込)
定員:20名 (事前申し込みが必要です)
 
 
 

***薩摩糸びな手作り教室***

 

江戸時代に生まれた素朴で可愛らしいひな人形・薩摩糸びな。戦前まで長女が生まれた家に贈る習わしがあったという薩摩の伝統工芸品糸びなを昔ながらの手法で作る手作り教室。
人形の本体は一本の割り箸で顔がないのが特徴です。また、生まれた子どもが健康に育つようにとの願いをこめて、紙には丈夫な麻糸が使われています。

日時: 2016年2月20日(土)・24日(水) 13:00 ~ 15:00
会場: 仙巌園
参加料:  2,000円 (入場料別)
定員:各日30名 (事前申し込みが必要です)
 
 
 

***流しびな***

 

「流しびな」とは、災いを人形(ひとがた)にうつして川や海に流すもので、雛祭りのもとになったといわれる行事。流しびなのシーンは「源氏物語」にも登場します。
仙巌園の園内にある「曲水の庭」の清流に身代わりびなを流し、一年の無病息災を祈る”女性のため”の神事で女性限定。
園内の江南竹林は日本の孟宗竹の発祥の地と言われていますが、流しびなでは、この孟宗竹の竹舟に小さな身代わりびなが乗っているものを使います。

日程: 2016年2月28日(日)
時間: 13:00 ~ 15:00
会場: 仙巌園 曲水の庭
料金: 2,000円 (入場料別)
定員: 女性限定・60名(事前申し込みが必要です)
 
 
 

***曲水の宴***

 


(写真: © K.P.V.B)

歴史絵巻を目の前に見るような曲水の宴。仙巌園内の曲水の庭に流れる小川沿いに作られた席に美しい装束に身を包んだ参宴者が座り、上流から流れてくる酒杯が自分の前を通り過ぎる前に和歌を詠むという雅な宴。
仙巌園の曲水の宴は武家の庭園にふさわしい武家の礼装で催されます。

日程: 4月3日(日)
時間: 13:30 ~ 14:30
会場: 仙巌園 曲水の庭
観覧料: 無料 (入場料別)

 
 
 
お問い合わせはすべて仙巌園(099-247-1551)まで。

 

 
仙巌園の地図・詳細情報はこちら
 

カテゴリー : text

タグ : 2021年 , Free Wi-Fi , Nen , ねん , ひなまつり , アトリエ , エコバッグ , カフェ , ガーデン , クリスマス , ケーキ , コーヒー , フォーマル , フリーWi-Fi , 令和3年 , 公共無線LAN , 公共無線ラン , 千本いちょう , 春の木市 , , 無料Wi-Fiスポット , 癒し , , 紅茶 , 紅葉狩り , 行楽 , 避難所 , 防災 , 雛祭り , 風呂敷 , 鹿児島

天文館

天文館

鹿児島市随一の繁華街、天文館。八代薩摩藩主島...

尚古集成館

尚古集成館

仙巌園に隣接する尚古集成館は、1856年に島...

鹿児島市立美術館

鹿児島市立美術館

黒田清輝、藤島武二や東郷青児などの鹿児島出身...

甲突川緑地

甲突川緑地

鹿児島市の中央を横切る甲突川の両岸はよく整備...

両棒餅

両棒餅

磯海岸沿いには鹿児島名物の両棒餅屋が店を列ね...

城山展望台

城山展望台

標高107メートルの展望台からは、市街地、錦江...

かごしま文化工芸村

かごしま文化工芸村

緑に囲まれた静かな環境のもと、陶芸、木工芸、...

輝北天球館

輝北天球館

連続して星空日本一に選ばれた輝北町。星空を堪...

[観光農園] ひむかの郷

[観光農園] ひむかの郷

日置市日吉町のよく手入れされた段々畑を抜けた...

仙巌園

仙巌園

1658(万治元)年19代島津光久の代にこの...

霧島連山

霧島連山

霧島連山は、最高峰の韓国岳を中心として、南に...

知覧武家屋敷

知覧武家屋敷

およそ250年前に造られた武家屋敷と庭園。7つの...

2022.11

 
  
1  

イベントガイド

[ひな祭りイベント]仙巌園 春まつり (2022年)

[ひな祭りイベント]仙巌園...

開催日 : 2022年02月11日(金)〜2022年04月03日(日)

[ひな祭りイベント]<br />大隅横川駅「手作りひなかざり展」(2022)

[ひな祭りイベント]
...

開催日 : 2022年02月01日(火)〜2022年03月31日(木)

地元企業と外国人留学生との<br />マッチング面談会・交流会

地元企業と外国人留学生との<...

開催日 : 2022年12月07日(水)〜2022年12月15日(木)

鹿児島を食べる